母親学級

 

母親学級では何をするの!?

妊娠・出産の正しい知識や赤ちゃんの世話の仕方まで、保健所や病院などで、
専門の人たちが教えてくれるのが母親学級です。
妊婦仲間をつくる絶好のチャンス、ぜひ参加しましょう。

 

最近はパパのための父親学級や二人そろっての両親学級、
カルチャーセンターやデパート主催の母親学級などもあります。
自分の都合に合ったところを選んで、賢く利用しましょう。

 

母親学級のいろいろ

週1回、2時間程度の講習が4~6回に分けて行います。

病院では
  • その病院で出産予定の人が対象。同じ病院での出産仲間に。
  • 参加費、テキスト代などの出費があることも。
  • 陣痛予備室、分娩室、新生児室などの院内見学ができる。
  • 看護婦さんや助産婦さんと顔見知りになれる。
  • 赤ちゃんの世話の実技指導は入院中に行うところがほとんど。

 

保健所では
  • その地域の妊娠している人が対象。近所付き合いが始まることも。
  • 費用はテキスト代のみのところが多い。
  • 妊婦同士の交流に積極的でなごやかな雰囲気。
  • 人形を使った赤ちゃんの世話の実技指導などがある。
  • 出産後も何かと利用するところ。今から顔見知りになっておきましょう。

 

 

母親学級の例

第1回目

妊娠中の生理と母体変化、妊娠中の生活と健康管理、歯の衛生、LDRシステムについて

 

第2回目

出産の準備、妊娠体操、妊娠中毒症、貧血などの疾患、妊娠中の栄養

 

第3回目

入院の時期と方法、お産の経過、ラマーズ法

 

第4回目

ラマーズ法の復習、反省会、病棟見学


 

関連ページ

妊娠の腹帯
妊娠中期からつける腹帯の意味・メリット、ガードルやコルセットなど腹帯のタイプの紹介。腰痛予防にもなる正しい腹帯について。
妊娠中のおっぱいマッサージ
赤ちゃんが生まれてからおっぱいが思い通りにでないなどトラブルを防ぐために今からおっぱいのマッサージを。
妊婦体操
妊婦体操は足・腰にかかる負担をやわらげ、血液の循環をよくし、むくみをとったり、安産をもたらします。
妊娠線予防
妊娠線を極力少なくするためにはまず予防が大切。ができてしまったときの対策。